イキイキハートのイキイキ経営

楽しくなければ仕事じゃない

世界を変えるには、それに関わるすべての人のチカラが必要です。
1枚の生地を会社に例えるなら、その素材や生地を構成する1本1本の「糸」が強く、魅力的でなければ良いものは織れません。
同様に、社員ひとりひとりの高いモチベーションや、夢を実現する構想⼒がなければ企業の発展は望めず、“働く人のやる気”こそが経営にとって”最も価値ある資源”です。

イキイキハートのイキイキ経営

人として理想的な生き方は、熱き思いで懸命になれる夢や目標を持ち、その過程で自己実現を繰り返しながら、生きがいを感じる人生を送ること。
同様に、企業として理想的なあり方は、社会のお役に立つ唯一無二の存在として、明確なビジョンや目標を設定し、全員一丸となって達成していくことにあります。

自己も組織も根底は同じで、それぞれ強みと弱みを持っています。
強みの延長線上に未来があり、自身の弱みを知ることで謙虚さが生まれます。
まずは「自分を知る」こと。それが、イキイキとした人生を送るためのスタートラインです。

サンコロナ小田は、こうした禅的な考え方をベースに、社員一人ひとりの夢実現をサポート。
個人の成長は、イコール企業の成長であり、個人目標と企業ビジョンの限りない一致と長所融合により、チーム力の最大化を図る、”個を生かし、組織を活性化する仕組み” が、当社の掲げる『イキイキハートのイキイキ経営』です。

イキイキハートのリワードシステム

リワードシステム(賞与制度)の導入で、
やりがいと熱き想いを報酬に結び付けました!

リワードシステムとは、(1) 会社全体の業績に応じ、(2) 賞与総原資額を決め、(3) 事業部の業績・在庫・戦略課題の達成度に応じた事業部分を決め、さらにその結果をオープンにし、(4) コンピテンシー評価により個人賞与額を決める制度です。

イキイキハートで未来を切り拓け!

サンコロナ小田では、会社、事業部、社員それぞれが目標を掲げ、実行に移し、情報の共有化と協⼒生産性の向上を図りながら、周期的な見直しとさらなるチャレンジを繰り返しています。
今では一般的となった「PDCAサイクル」を40年続けてきました。

自分にとって本当に価値があると思える目標があれば、人は何度転んでも、また立ち上がることができます。
環境が人を作るのではなく、人の心構えが環境を作ります。
起こってしまった事は誰にも変えられませんが、それをどう解釈するか?は、自分次第です。
どんな局面でもマイナス面ではなく、プラス面を見抜く眼力を身につけておけば、輝きを失わず、人はイキイキすることができます。
捉え方次第で、ピンチはいくらでもチャンスに変えることができるのです。

社員ひとりひとりのイキイキハートが、サンコロナ小田の未来を切り拓く大きなチカラです。

CONTACT- お問い合わせ -

サンコロナ小田の製品・サービス・および企業活動についてのお問い合わせはメールで受け付けております。

事業部ごとにお問い合わせ窓口を設けましたので、お気軽にお問い合わせ下さい。