ホーム > 事業構造・事業領域 > 衣料事業本部

衣料事業本部 [Organdie Business]

衣料テキスタイル部

  衣料テキスタイル生産販売事業 : 衣料向けテキスタイルの開発・生産・販売。


衣料素材加工部

  衣料素材加工事業 : 衣料用のあらゆる素材・PU カバーリング・ナイロン仮撚・PTT 先染め糸。


「テキスタイルの決め手は素材にあり」ということで自社独自の分繊糸加工技術を主軸にした衣料向け素材を 開発し、グローバルにお客様のもとへ提供できる、「素材から一気通貫」の開発生産販売体制を確立しています。



衣料テキスタイル部

衣料向けテキスタイルの開発、生産、販売を行っています。 特に、自社独自の合繊分繊加工技術を主軸としたオリジナルの「オーガンザ」の取り扱い商品バリエーションは業界No.1。また、それ以外にも、サテンやシフォン、クレープ、チュール、タフタなどの合繊薄地を中心とした 独自開発素材を、素材からの一気通貫で開発・生産しております。
衣料テキスタイル部では、これらの多岐に渡る自社オリジナル商品(ファッション素材・ドレス素材)を「SUNCORONA Japan-Artisan Fabrics」というブランドで、約2,000 アイテム以上常備し、素材・カラーを貼付したサンプルカード・サンプルブックを通じて、お客様からご注文を賜り、1m からカット対応デリバリーできる販売体制を構築しております。




東京(東京都中央区東日本橋 東京店内):国内営業販売窓口、企画開発窓口、ショールーム

大阪(大阪市中央区本町 大阪本社内): 海外営業販売窓口、国内販売営業窓口、企画デザイン室、ショールーム

小松(石川県小松市木場町 本店内) :国内開発生産拠点、織物開発センター

廈門(中国・福建省厦門市 廈門旺世内):海外開発生産拠点、中国内営業販売窓口



衣料素材加工部

ストレッチ分野での商品開発力、加工技術と品質管理力を備えており<アウター><レッグ><資材>分野で圧倒的な地位にあります。アウタースポーツ用途において薄地・中肉ストレッチで糸・生地一貫体制を敷いています。又、レッグ・インナー用途を中心に消臭や保温の機能素材を開発しています。資材分野などを含めマーケットインした原料の選定・加工条件設定ができる特化差別化した素材加工で国内、世界で圧倒的な競争力を持っています。



ページのトップへ